STAFF BLOG

スタッフブログ

2018.06.29

June bride♡

ジューンブライドとは古くヨーロッパでの言い伝えで

「6月に結婚をする花嫁は幸せになれる」と言われています。

日本では雨の多い季節のため、結婚式を挙げる季節として少し考えてしまうカップルも多いのではないでしょうか!

そんな6月ですが、フェリスクレールでは沢山の結婚式のお手伝いをさせて頂きました

 

6月の結婚式をほんの少しご紹介させて頂きます!

 

フェリスガーデンからうさぎさん達と!!!

 

なんと3匹のうさぎ達と一緒に入場

その中の1匹には新郎さんが入っていたりして・・・(♡-♡)

 

 

 

 

人前式での植樹のセレモニー

ゲストの皆様にも土を入れていただき

最後は新郎新婦からお水をあげて、”これから二人で大切に育てていきます”という決意のセレモニー

 

 

 

 

 

ケーキセレモニーはだるまの目入れ!!

和の装いにぴったりです!!

 

 

 

 

 

ガーデンはお2人が大好きなキャンプ場に変身!!

お2人のキャンプ道具でフェリスガーデンでのデザートブッフェは、ゲストと楽しむキャンプ場に♡

 

 

お2人のこだわりが詰まった結婚式がいっぱいの6月でした!!

 

フェリスの6月は薔薇がとても綺麗です!

雨の日はガーデンの緑は青々してとても綺麗です!

雨の日のお写真を探したのですが、見つからず・・・お見せできないのが残念です・・・・

実はそのぐらい、ここ塩尻は梅雨でも雨が少ない地域です。

たとえ雨が降っても

フランスではMariage pluvieux mariage heureux! 雨の日の結婚式は幸運をもたらす!という言葉があるそうです

日本では雨降って地固まる

と言った言葉があるように、とっても縁起がいいんです!

お2人らしい雨の日の演出を考えるのもまた、楽しいかもしれませんね!!

 

 

 

 

一覧はこちら